シンクロタイズ (プライベート・セッション)

〜 世界最新のメソッド、シンクロタイズ 〜

sync2.jpg(14317 byte)

メーガン・ヒュースビーさんがアメリカから持ち帰った、
新時代のツール「シンクロタイズ」

シンクロタイズの
リラックスした、自然な意識の深まりの中、

「意識的な選択」が、あなたの未来(将来の今)を変えます。

 ファシリテーター:メーガン・ヒュースビーさん
 セッション費用:2万円(約1時間)

メーガンさんが、2014年4月〜6月に来日致します。
この、直接セッションをお受け頂けるチャンスを、どうぞ、お見逃しなく!

お申込み、お問い合わせは、こちら
お申込み、お問い合わせ


女性誌「TRINITY vol.25」にシンクロタイズが紹介されました

vol.25.jpg(37988 byte)

選択することで現実をつくる。力の自覚が今を変える。自ら秘めたパワーに気づくセッション
「ここでは来られた人ご自身で自分の根本を治していただくんです」。

開口一番、説明してくれたのは代表の山崎邦明さん。
治してもらうつもり十分だった私はウッと詰まってしまった。
こういう所って悩みを探り当てて癒してくれるものじゃないの?戸惑う私に、
金髪の美しいメーガン・ヒューズビーさんが傍らからそっと声をかけてくれた。

「すべての人は“現実を創り出す能力”を持っている、というのが私たちの考え方。
ここでは、その力を発揮できるツールをつくるだけなんです」。

戸惑いつつもお二人との取りとめのない話が続く。
そのなかでポツリ、ポツリと出てくる自分の悩み。
理想のキャリアを持てない焦燥、仕事に関する自信のなさ。
と気づいた。 今、私、「なりたい自分」がわかっているかもしれない。

山崎さんがニッコリ微笑んでくれる。

「理想の自分が見えてきましたか。
後で『そういう自分を選択する』とご自身で決定してもらいますね」。

(中略)

「では先ほどの選択を声に出して言ってください」。

柔らかな誘いが響き、
私は抵抗なく

「ライターとして成功する人生を選択します」

と言い切っていた。
これまで理想を考えることも、言葉に出すことも気恥ずかしくてしなかったのに。

お二人の肩書きは「ファシリテーター=案内役」。
つまり理想まで歩いていくのは私自身ということか。

最後、この宣言を「手放す」ことでセッションは終ったが、
自分に歩く力があるのだという実感は心のなかに頼もしく残っていた。

(TRINITY Vol.25 WINTER より)


お申込み、お問い合わせは、こちら
お申込み、お問い合わせ


▲ページトップに戻る

http://meganhusby.com/nessession.html